2013年08月03日

長野びんずる♪

今日は長野の夏の風物詩『長野びんずる』の日ですグッド(上向き矢印)
アネモネからは一本向こうの道で、にぎやかに・・・
元気いっぱい・屋台いっぱい・人がいっぱい
道を封鎖し、みんなで踊りながら、昼は子供、夜は大人が
町中をさまざまな連が練り歩きますぴかぴか(新しい)



今年のスローガンは、「未来」〜熱きびんずるに未来を乗せて〜

今回は特に将来の長野を担う子ども達に焦点をあてているそうです。
そして、その元気な子供達が踊り・練り歩いている『子供びんずる』の様子がこちら・・・

2013.08.03.jpg

子ども達が郷土を代表する祭りを体験する事で、郷土や長野びんずるに関心を持ち、
やがては長野びんずるの担い手となり、郷土愛を継承し、
「活気溢れる長野」になることを望みます手(チョキ)






posted by アネモネ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71726396
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック