2013年07月01日

新しい仲間たちが入荷しました♪

最初の紹介は、イネ科の植物目

◇◇◇アワ(粟)◇◇◇

IMG_5690.jpg

「五穀」のひとつ。
「五穀」の中で味が「淡い」ことから「淡い → あわい → あわ」になった、との説あり。
また、味が比較的パサパサしていて「あわあわ」していることから、との説もあり。
焼酎やお菓子などの原料にもなっていますバー


◇◇◇アガパンサス◇◇◇

IMG_5713.jpg

Agapanthus(アガパンサス)はギリシャ語の
「agapa(愛らしい)+ anthos(花)」の組み合わせことば。
和名は「紫君子蘭」(むらさきくんしらん)
花言葉は「知的な装い」

IMG_5715.jpg

紫色の小花をたくさん咲かせ、名前とおりとても愛らしく感じますハートたち(複数ハート)
白花の品種もあるそうですよひらめき


◇◇◇サンダーソニア◇◇◇

IMG_5733.jpg

初めてこの花を発見した、「サンダーソンさん」の名前が語源。
とてもきれいなベルの形をした黄色の花を咲かせますかわいい
原産地の南アフリカではこの花はクリスマスの頃に咲くことから。
別名「クリスマス・ベル」とも言うそうですクリスマス
花言葉は「愛嬌(あいきょう)」、ピッタリの言葉ですねるんるん


◇◇◇アンセリウム(バタフライ)◇◇◇

IMG_5725.jpg

形がチョウチョのような形から『バタフライ』という名前がついています。
花言葉は「飾らない美しさ、印象深い、無垢な心」


そして今回のメインは『山ウド』

IMG_5687.jpg

今、アネモネ店内に入るとインパクトのある姿で一番最初に目の前に登場ぴかぴか(新しい)


「生土」の意味で、土から芽が持ち上がるように出てくることを表わした名前目
若い芽は香りが良く食用にもされるが、花が咲くくらいまで
大きくなってしまったら食用にもならず、
”大きいばかりで役に立たない”とのことで「ウドの大木」のことわざがあるくらいですあせあせ(飛び散る汗)
皆様もご存知のとおり、春に若芽を天ぷらにするととても美味しいですよ〜るんるん


最後にこんな子も・・・

◇◇◇ミニパイナップル◇◇◇

IMG_5694.jpg

晴れ夏の果物晴れトゲトゲしていますが小さくてとてもかわいいですぴかぴか(新しい)

全員で一段とにぎやかな店内を演出してくれてますよーるんるんるんるん

以上、新しく仲間入りしたお花たちの紹介でしたーかわいいかわいいかわいい

posted by アネモネ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お花のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70248436
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック